おくれんeラーニング:第34話【ツルハシを売れ】

投稿日:2019年6月6日 更新日:

こんにちは!サルコッチです。

アウトプットフリークの中で、
特別シリーズとして伝えしている

「ある億万長者の錬金術」
略して「おくれん(億錬)」eラーニング!

第34話になります。

この「おくれんeラーニング」を聞けば、
億万長者の「考え方」を知ることができます。

そしたら、

今、抱えている色んな問題、

たとば、

・お金がない問題
・リストラや早期退職が怖い問題
・副業がうまくいかない問題
・老後の資金が不安な問題
・人間関係の問題
・健康の問題

など、

様々な問題を解決する
ことができるようになります。

なので、1人でも多くの人に

この「おくれんeラーニング」の情報が
伝わればいいなと思っています!

この「おくれん」のシリーズをなぜ公開しているのか?
その理由は動画の詳細欄にもある以下のブログの記事で詳しく話していますので、ぜひご覧ください。
>> おくれん【億錬】ある億万長者の錬金術を伝える理由について
>> おくれん【目次】はこちら

それでは、本題に入ります!

今回のテーマは、これ!

「ツルハシを売れ」です。

サルコッチ
ツルハシを売れ

ツルハシを売れ

「ツルハシを売れ!」というのは、
ビジネスで言えば、すごく有名な話しですよね。

昔、1848年にゴールドラッシュというのが、
サンフランシスコで起きたんですよね。

日本での黒船来航が1853年ですから、
そのちょっと前に、起きたことです。

余談ですけど、
サンフランシスコって今でこそ、
約88万人の大都市ですけども、

ゴールドラッシュの前は、
約200人の小さな開拓地だったんです。

 

それはそうと、

サンフランシスコの「川で金がとれた!」
と大騒ぎになって、アメリカ中どころか、

世界中から、もちろんアジアからも、
約30万人が、わずか200人拓地に殺到しました。

 

そして、「よし!一攫千金を狙うぞ!」
となって、川で、砂金を探しました。

でも、個人の力では技術が及ばず、
ほとんど、金はみつかりませんでした。

もちろん、実際には、今の米ドルで
数百億ドルもの金が発見されました。

ただし、それは資金をもつ組織が、
金を探す探鉱技術をもってしての話しでした。

なので、ゴールドラッシュに殺到してきた
多くの者は来た時と何も変わらない状況で、
帰っていきました。

ゴールドラッシュで儲かったのは?

でも、そんな中でも、金をとる!
といった以外の商売を上手くして、
儲かっていた人たちがいたんです。

それは誰ですか?といと、

ゴールドラッシュでブームに
むらがってる群衆に対して、

採掘用のつるはしを売った人!

あとは、蛇が出るようなところだったので、
蛇にかまれないようなジーンズ、デニムを売った
リーバイスなどが儲かりました。

 

他にも、

現在、市場価値は、世界最大といわれている有名な銀行、
ウェルズ・ファーゴはサンフランシスコに本社がありますが、

この銀行も、ゴールドラッシュでバンと伸びた銀行です。

 

当時はまだ、銀行送金とか、
もちろん仮想通貨もないので、

出稼ぎにきた人たちに対して、
海外送金サービスってのをはじめたのが
ウェルズ・ファーゴだったんですね。

そっから一気にのびていって、
今では世界有数の銀行になりました。

ブームに乗るな!もっと見ろ

要は、ここで、
なにを言いたいのかというと、

ブームそのものを目指すんじゃなくて、
ブームに乗ってる群衆に対して何か売れないのか?

ってことを考えるのが大事!ってことです。

 

たとえば、ここ近年だったら、
仮想通貨ですよね。

もちろん、仮想通貨を売って買って儲けるのも、
悪くはないんですけども、

結局、そこで儲かり続けてる人たちは、
仮想通貨のブームのまわりで、

困ってることとか、問題とかを発見して、
そこに対して、ビジネスとかサービスを展開した人です。

 

たとえば、仮想通貨で、
儲かった人が一番悩んでいるのは「税金」ですよね。

仮想通貨は「雑所得」なので、
ある程度、儲かると、半分くらい持っていかれます。

なので、その節税を上手にする方法のセミナーとか。

あとは、仮想通貨の値上がりを予言した
セミナーとかをやってる人が儲かったわけです。

 

仮想通貨を買っていた人たちは、
だいたい2018年の中旬ぐらいから大損して、
ほとんどが撤退していきましたからね。

それにくらべると、
ブームのまわりビジネスはおいしいですよね。

ブームの周辺を狙う

なので、ビジネスをやるときは、
常にブームの周辺を狙うのが大事です。

近年、2019年 2020年は、
どういうことがブームで起こるんですか?というと、

人工知能とか
バーチャルリアリティ(VR)とか、

SRとか、MRとか、ARとか、
ブロックチェーンとかですね。

※VR/AR/MR/SRについての説明はこのブログが分かりやすいです。

>>VR / AR / MR / SRとは?概念から実例まで違いを徹底解説(Wrap)

 

もちろん直接参入するのは最初は難しいので、
ブロックチェーンを学べるセミナーを開催するとか。

インターネットは「情報の革命」と言われていますが、
ブロックチェーンは「取引の革命」です。このことは、以下の動画が分かりやすいです!

>> ブロックチェーンとは何か?(動画)

 

人工知能のプログラミングを学べる学校を作る!とか。

ま、もっともっと、
深く入っていくと、ブームは
たくさんあるんですけども、

そういったところを
狙っていった方がいいってことです!

ブームに乗ってお金を搾取されるのはダメ

なんで、ブームに一生懸命
ギャーーと群がって、お金を搾取されるよりも、

リーバイスみたいなGパンを売って儲かった人とか、
金をほるためのツルハシを売って儲かった人とか、
海外送金でもうかった銀行とか。

そういった事例を思い出しつつ、さらに
そういったブームの魅力にやられることなく、

ブームそのものよりも、
そこに群がってる人たちに

新しい欲求とか、問題が生まれるので、

そこに対してモノやサービスを売っていった方が、
はるかに儲かるってことです。

今のブームは何なのか?

なので
今のブームは何なのか?

そして、そのブームによって、
なにか失われたものはないか?

または、そのブームに足りないものとか?

他にも、新しく生まれた欲求は何なのか?

そして、それを満たすものは何なのか?

という考えていくと、
ビジネスアイデアがどんどん生まれると思います。

といこうことで、

今回のテーマは、「ツルハシを売れ」でした!

------------

そして、今回の話で、少しでも

何かの気付きを得ることができたとしたら、

ぜひ、チャンネル登録をよろしくお願いいたします!

 

さらに、

今日の話は「おくれんeラーニング」
というシリーズで、

億万長者の話を私がする!
と言ったものでしたけど・・・、

私は、

「インプットよりアウトプットが重要だ!」

という主旨で、

アウトプットフリーク
というブログや動画やコミュを運営しています。

 

そこでは、アウトプットを通じて、

「学びを成果に変える方法」

を知ることができます!

なので、

「うーん、確かに自分はインプットばかりだな。」

という方がいたら、私と一緒に

下手でも良いから、

まずはアウトプットをして、

そして、

アウトプットの力を借りて、

良い流れに乗っていきましょう!

 

今回伝えた、おくれんeラーニングは、

「これからがんばろう!」という人へ
問題解決の方法をお伝えしていますが、

 

アウトプットは、すでに稼いでいる!

お金もあるから、それは良いけど、
目標がなくなった!という人にもおすすめです!

毎日が充実しますので、とても良いと思います!

 

また、

アウトプットフリークの中には、

今回、話した「おくれんeラーニング」の

メインコンテンツがあります!

「アウトプットフリーク風テイラーメイドプロジェクト(OTMP)」

そこでは、
得意なこと、好きなことで、
テーラーメイドをするための

・アイデアの作り方
・集客の仕方
・コピーの書き方
・コンテンツの作り方

実践的な内容を知ることができます!

結果を出せれば、
キャリアデザインにもなりますので、

ぜひ、そちらも、一緒にがんばっていきましょう!

それでは、失礼します!

-おくれんeラーニング

Copyright© サルコッチのアウトプットフリーク , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.