おくれんeラーニング:第27話【感情ではなく数字で判断しろ】

投稿日:2019年6月1日 更新日:

こんにちは!サルコッチです。

シリーズでお伝えしている「ある億万長者の錬金術」
略して「おくれん(億錬)」のeラーニング!!

第27話になります。

この「おくれん」のシリーズをなぜ公開しているのか?
その理由は動画の詳細欄にもある以下のブログの記事で詳しく話していますので、ぜひご覧ください。
>> おくれん【億錬】ある億万長者の錬金術を伝える理由について
>> おくれん【目次】はこちら

ということで、本題に入ります!

今回のテーマは、「感情ではなく数字で判断しろ」です。

サルコッチ
感情ではなく数字で判断しろ

感情ではなく数字で判断しろ

数字で判断できるかどうか!?

これがですね!!

本当のビジネスマン、

あるいは経営者になれるかどうかの

すごく大事なマインドセットになります。

 

私達は、ついつい感情でビジネスをする傾向があります。

「これは売れそうだなー」
「なんとなく好きだな、とか。嫌いだな、とか。」
「なんとなくコレいいんじゃないかな?とか、悪いんじゃないかな?とか。」

 

例えば、コピーライティング、

セールスライティングでいうと、

文章を書いていて、
「よし、今回はなんとなく、いい感じで書けた!」とか。

フィーリングで判断してしまいがちです。

確かに、フィーリングや直感力は重要です。

 

でも、最後には、数字で判断するべきなんです!

 

なので、「これはいいな!」と思うアイデアとか、

「よくできた!」と思ったコピーライティングであっても、

・売れなかったら!
・数字がでなかったら!

それは良くない!ってことなんです。

 

良くないとは、

・市場が求めていない!
・お客さんたちが求めていない!

ということです。

なので、
いくらあなたがいいって騒いでも、
よくないっていうことです。

 

これができない社長さんがいかに多いことか。

私の父も商売をしていますが、

「数字をみて、単純な算数を
できない社長がたくさんいる!」

といって、あきれているくらいです。

 

社長さんでも、
そういったレベルの人が多いですから、

最終的に
しっかりと数字をみて、
数字に従って行動をできる!

ということは、確実に強みになります。

なので、「感情ではなく数字で判断しろ!」
という言葉をぜひ実践することをおすすめします。

ビジネスの世界は数字が命

私のメンターも、

最初は「あ、これ、いいな!」
というアイデアからスタートしています。

もちろん、私もそうです!

「あ、いいな、これ売れそうだな」とか
「これおもしろいな!」

というところから、
スタートをします!

 

そして、スタートをして、
それが本当にいいものかどうかは、

やっぱり売れるかどうかですよね。

売れて、お金をいただけるってことは、
多くの人が価値を感じている!ということです。

それが「いいものだ!」という証拠になります。

 

いいもの!の定義は、感情ではなくて、

「数字が出た =(イコール)いいもの!」

というふうにやることが大事です。

 

そうでないと、どんどんどんどん、
深みにハマっていってしまいます。

深みにハマるとは、たとえば、
数字は撤退を示しているのに、

思い込みが強くて撤退の時期を
逃して借金するとか。ですね。

 

これから、おくれんeラーニングの本編で、

たくさんのアイデアが生まれたり!とか、

やりたいことが生まれたり!とか、

これ!いいな!って思うものが生まれると思います。

 

それらを、
とりあえず、なんでもだまって
セールスしてみて、売ってみて、

そして、

売れたらいいものだし、
売れなかったら悪いものです。

 

そうやっていって、
次第に商品数が増えてきて、
母数がふえてくると、

ある程度の傾向が見えてきて、
統計的に判断できるようになってきます。

そう。。

人間関係も感情で判断しない!

なので、これから、何かをしよう!
ビジネスをしよう!とやっていくと・・、

数字を見なくなってしまうというか、
本当に感情で判断してしまいがちです。

これは、人間関係もそうです。

特に、社員やスタッフを雇うようになると、

この人は、性格がいい人だなとか、
かわいそうだな、とか、

なんとなく、そういった感覚とか、
フィーリングで選んでしまうのは危険です。

でも、そうではなくて、ドライですけど、
その人が、正しい数字を出してるか、

成績をあげているか等で、判断していかないと、
自分が潰れていきます。

 

なので、これからすごく
たくさんのアイデアが生まれて時に、

必ず「いいなー!」という
直感力を信じるのは、良いのですが、

最後の決断をくだすのは、
数字が出てるもの、売れたもの!

ということを忘れないようにしないといけません。

 

例えば、

コピーライティングで、成約率が1%以上でたものとか。

チラシだったら、千枚に1件反応があるものだったりとか。

 

色んな分野で統計がされているから、
相場というか、指標が出ています。

なので、そういったものを見ながら、
ちゃんと数字がでるもの!

利益が出るようなものを、いいものだ!
という判断をできるよにしてください!

感化的にいいものではなくて、
ビジネスの世界では、

「数字が出たもの=いいもの!」です。

 

ということで、

今回のテーマは「感情ではなく数字で判断しろ」した。

一緒にがんばっていきましょう!

 

そして、今回の話で、少しでも

何かの気付きを得ることができたとしたら、

ぜひ、チャンネル登録をよろしくお願いいたします!

 

さらに、

今日の話は「おくれんeラーニング」
というシリーズで、

億万長者の話を私がする!
と言ったものでしたけど・・・、

私は、

「インプットよりアウトプットが重要だ!」

という主旨で、

アウトプットフリーク
というブログや動画やコミュを運営しています。

 

そこでは、アウトプットを通じて、

「学びを成果に変える方法」

を知ることができます!

なので、

「うーん、確かに自分はインプットばかりだな。」

という方がいたら、私と一緒に

下手でも良いから、

まずはアウトプットをして、

そして、

アウトプットの魔力を借りて、

これまでの悪い流れを断ち切って、

良い流れに乗れるようにしましょう!

 

また、

アウトプットフリークの中には、

今回、話した「おくれんeラーニング」の

メインコンテンツがあります!

「アウトプットフリーク風テイラーメイドプロジェクト(OTMP)」

そこでは、テーラーメイドになるための

・アイデアの作り方
・集客の仕方
・コピーの書き方
・コンテンツの作り方

実践的な内容を知ることができます!

ぜひ、そちらも、一緒にがんばっていきましょう!

それでは、失礼します!

-おくれんeラーニング

Copyright© サルコッチのアウトプットフリーク , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.