おくれんeラーニング:第16話【ダークサイドは存在しない】

投稿日:2019年5月21日 更新日:

こんにちは!サルコッチです。

シリーズでお伝えしている「ある億万長者の錬金術」
略して「おくれん(億錬)」の第15話になります。

なぜ、この「おくれん」のシリーズを公開しているのか?

その理由については、動画の詳細欄にある
ブログ記事にまとめていますので、ぜひご覧ください!

この「おくれん」のシリーズをなぜ公開しているのか?
その理由は動画の詳細欄にもある以下のブログの記事で詳しく話していますので、ぜひご覧ください。

>> おくれん【億錬】ある億万長者の錬金術を伝える理由について

ということで、本題に入ります!

今回のテーマは、「ダークサイドは存在しない」です。

サルコッチ
ダークサイドは存在しない

ダークサイドは存在しない

ダークサイドといえば、

スターウォーズで有名な言葉ですけど、

ビジネスに興味があって勉強している人なら、

有名なマーケッターの神田昌典さんが

「非常識な成功法則」で、

「成功したり、お金をもつとダークサイドに陥る!」

と言っているので、そのイメージがある人もいると思います。

ダークサイドは本当にあるのか?

ダークサイドとは、

簡単にいうと、

お金を持ったり、成功したりとかすると、

「悪いことが起きる!」って言われています!

 

貧乏から、はいあがってお金持ちになったら、

・急にカラダが病気になったり
・家族がバラバラになったり
・家族が事故にあったり

とか、

少し、スピリチュアル的な感じもしますけど、

そういった不可解な現象が起こる!というのが、

ダークサイドに陥る!ということなです。

でも、結論からいうと、

「ダークサイドは存在しない!」です

実際にダークサイドはない!

私のメンターも、

がんばって、はいあがった人です。

そして、実感として言っていることは・・

当然、はいあがっていくなかで、

色んなトラブルはあったけれども、

「その全てを分析できる!」と言っています。

なので、

・神がかり的に「金持ちになったら天罰がくだる」とか、

・「金持ちになった反動がある!」とか、

そういうことは絶対にない!

と断言しています!

なぜダークサイドがある!と言われるのか?

でも、なんで、

「ダークサイドにおちる!」

と言われているのか?というと、

お金は、

自分の性格を反映するものなんです。

しかも、

お金を持つと、できることが増えるので、

その性格が拡大されて表に出てきます!

我慢が開放されて本来の自分が出てしまう!

多くの人が、

気付いていないですけど、

「お金がない!」

ってことで

我慢してることはすごく多いんです。

 

そして、これを最初の頃は、

「お金がないから諦めるか!」

っていうふうに自覚しています。

 

でも、それが、

だんだん麻痺してきて、

自覚症状がなくなってきて・・・、

そのうち、我慢してることにも

気づかなくなってしまうものです。

 

そして・・・、

ビジネスがうまくいって、

お金が入ってくると、

色んな選択肢が増えます!

 

色んな選択が出来るようになった時に、

本来の自分が出てしまう!

そして、

ダークサイドにおちてしまう!

ということなんです。

もともとダークサイドの素養をもっている

メンターのまわりでも、

すごく急激にお金をもって、

ダークサイドにおちた人

たとえば、

・体調が悪くなったり
・病気になったり
・離婚してしまったり

という人もいえば、

そうじゃない人もいます。

 

それに、よく

「お金をもって嫌なやつになる!とか、

「お金をもってあいつは変わった!」とか

言うセリフがありますよね。

 

でも、あれは正しくいうと、

お金を持ったら本来の自分が出た!

だけなんですね。

 

だから、

もともと性格よかった人は、

お金をもったら、
もっと性格が良くなります。

まわりの人を助けたりとかします。

でも、もともと性格が悪い人は、

お金をもったら、
まわりの人に悪いことするので、

当然ダークサイドに陥りる・・・、

ってだけなんですね。

すべてに理由がある

食べものとかでも、
同じことです。

今まで、食べるのがまんして、
お金を節約していたのに・・、

お金が入って、選択肢がふえて、
その結果、バクバク食うから、
太って、病気になるだけです。

 

他にも、
お金をもってフラフラ遊んだりするんで、

たとえば、愛人つくったりとかして、
それで奥さんと離婚したりとか・・・、

すべてに理由があるので、
ダークサイドって存在しないんですね。

お金は性格を映すカガミ

お金は、私たちの性格を
素直に映し出してくれるカガミです。

もし自分が、心の底からいい人であれば、

お金をもっても、
ダークサイドに陥りません!

心にブレーキをかけないため!

で、なんでこんな話を
しているかっていうと、

実は、私たちの心理は複雑で、
いや、単純というのが正確かもしれませんが、

・「ダークサイドがあるんじゃないかな」とか、

・「お金をもったら悪いことが起こるんじゃないかな」とか

いう心理をもってると、

「お金を稼げる!」

というチャンスが
目の前にころがってきた時に、

それを無視したり、
気づかなかったりしてしまいます!

(※そもそも、稼げない!と思っていると、自分の価値に気付かない!テーラーメイド)

なので、「ダークサイドなんて存在しないんだ!」

ということをハッキリ理解するのが大事です!

 

その上で、ダークサイドに陥らないテクニック!

ダニエル・カーネマン博士のプロスペクト理論。

行動心理学のひとつなんですけど、

こういった理論も理解しながら、

お金を稼いでいくと、ダークサイドに陥ることはないですし、

逆にどんどん状況はよくなって、

お金を稼げて、人間関係もよくなって、

健康もよくなってという好循環がくるテクニックもあったりします。

 

なので、

まず、現時点では、

「なんか成功したら怖いことが起こるんじゃないかな?」とか

「お金をもったら、嫌なことが起こるんじゃないかな」

っていう心理があると、

なにかにチャレンジしたり、
起業するときとかに、

心理にブレーキがかかるので、

変に勉強をしてしまって、

ダークサイドの存在を知っている方は特に

「ダークサイドは存在しない!」

「ダークサイドは存在しない!!!!マルっっ!!」と断定して、

このことを、自分の脳みそや、遺伝子
にインプットしておくことが大事かなと思います!

そしたら、ブレーキがなくなると思います!

そして、色んなことに気持ちよくチャレンジしていきましょう!

ということで、

今回のテーマは、「ダークサイドは存在しない」でした。

また、今日も一緒にがんばっていきましょう!

-おくれんeラーニング

Copyright© サルコッチのアウトプットフリーク , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.