おくれんeラーニング:第8話【創造的なコトバを使え】ある億万長者の錬金術

投稿日:2019年5月13日 更新日:

こんにちは!サルコッチです。

シリーズでお伝えしている「ある億万長者の錬金術」
略して「おくれん(億錬)」の第8話になります。

この「おくれん」のシリーズをなぜ公開しているのか?
その理由は動画の詳細欄(もっと見る)や、以下のブログ記事で詳しく話していますので、ぜひご覧ください。

>> おくれん【億錬】ある億万長者の錬金術を伝える理由について

今回のテーマは、「創造的なコトバを使え」です。

サルコッチ
創造的なコトバを使え!

創造的なコトバを使え

創造的なコトバとは、
自分に対しても、他人に対しても、

マイナスのイメージではなく、
プラスのイメージを持てる言葉という意味です。

コミュニケーションスキルを
高めるためにも単語の選び方は

大事なスキルになると思いますので、
なるべく創造的な言葉を使いたいところです!

エネルギーを与える言葉の選択

色んな人と話していて、
やはり上手く行ってる人は、

言葉をよく知っているし、
どの言葉を使うかの選択が上手いです。

その言葉のチョイスが上手くて、
コミュニケーション能力も高い人と、
一緒にいると、元気になってきます。

そういう人は、良好な人間関係を
築くのも上手で、何かをやったとしても、
なにかと上手く行くものです。

サルコッチ
創造的な言葉が苦手な場合、まずはマイナスにさせない言葉を考えるのがコツ

逆にエネルギーを奪う言葉もある

一方で・・・、

この人といると元気を奪われるな。
エネルギーを奪いとるマイナスパワースポットだな。。

という人もいます。

そういう人は、
言葉の選び方が下手なうえに、

絶対的に上から目線で話したり、
他人の話を否定するのがクセで、

人の話を聞かずに、
自分の話をずっとしてたりします。

こういう人とは、
あまり一緒にいたくないですよね。

まわりにいる人みんなが疲れます。

サルコッチ
そんな人とは、一緒にいたくなくなりますよね。

それに、日本語って、
ひとつの物事を表現するのにも、

たくさんの表現方法があるので、
それを使わないのはもったいないですよね。

常に創造的な言葉を選ぶ

また、なにかマイナスなこと、
たとえば、仕事のトラブルがあった時とか、

「大変だ!!」
「どうしてくれるんだ!!」

っていうのは、普通のこと、
大変なのは、分かりきったことだし、

そもそも、そうやって
なげいていても何も物事は進みません。

だから、トラブルの時こそ、

「このくらいの被害で良かった!」
「よし、ここからがチャレンジだ!」
「また、成長できるな!」

と言うようにすると良いです。

他人に対しても、そうですが、
自分に対しても、そう言うとよいです。

実際、トラブルやミスから気付きやアイデアを得て、
チャンスに変わることは、よくあることですしね。

「禍福はあざなえる縄のごとし」
「人生万事塞翁が馬」

という

ことわざもあるくらいですから、
ピンチの時こそ、気をつけて創造的で
前向きな言葉を使うようにすると良いと思います。

日本語の特長を活かす

※【言葉は色々あるの例】
メンターのコピーライターとしての知識より紹介

ここからは、創造的な言葉の
テクニックの部分になります。

日本語は色んな言い回しをできる言語です。

サルコッチ
日本語の多様性は本当にすごい!

たとえば、どんな言い方ができるのか?

参考例をいくつか示しますので、
文章を書く時は、その文脈にあった単語か?
言い回しになってるか?を常に考えるようにしましょう。

「このビジネスは簡単です」を言い換える

たとえば、セールスライティングをしていて、

「このビジネスは簡単です」
という言葉があったとします。

これだけをみると、
「世の中そんな簡単に稼げるってないよ」
という反応をする人もいると思います。

でも、次のように

・このビジネスはサラリーマン向きです!

と言われると、「簡単」と言われるより、
サラリーマンの人はビクッと反応するかもしれません。

他にも

・ド素人でも出来る
・知識ゼロでも出来る
・初心者でも出来る
・ノウハウコレクターに向いてる
・実践ゼロでもOK

というように、
おなじ「簡単」ということを表現するのでも、
色んな言葉とか、表現の仕方があるんですよね。

大変さを感じさせない表現方法とは?

「何かを勉強する!」と言われると、
人は、「何か大変そう・・・」となります。

たとえば、

「一生懸命コピーライティングの勉強しましょう!」

と言われると、

「わ!大変そうだな」と思うかもしれませんね。

ただ、

・あなたはこのコピーライティングの
テンプレートを学ぶだけでマスターできます。

と言われると、すごく簡単そうに聞こえます。

・億万長者の考え方をただ
インストールするだけで、
あなたは年収1千万円になります。

ちょっと怪しいですけど、
今は、怪しいかどうかは抜きにして、

「勉強する」に代わる言葉で、
勉強より、受け入れやすい言い回し考えます。

なにをいいたいか、というと、

「簡単」「勉強」でも、
たくさんの表現方法がある
ということを知ることが大事です。

自分に入ってくる「お金」を別の言い方にしたら

自分のところに入ってくる
「お金」という言葉も、

・現金
・キャッシュ
・貯金
・預金
・残高
・資産
・入金
・収入
・売上
・振込
・月収
・年収
・報酬
・ボーナス
・臨時収入
・安定収入
・継続収入
・所得
・不労所得
・可処分所得
・7ケタ
・ミリオネア

あげれば、切りがないくらい
色んな言葉があります。

同じお金でも、
「お金が手に入りますよ!」って言われるよりも、

「貯金が増えます!」と言われた方が嬉しい人もいれば、
「資産が増えます!」と言われた方が嬉しい人もいれば、

「ボーナスが入ります!」という言葉の方が、
「お金が入る」より強いという人もいます。

サルコッチ
同じ意味でも、表現の仕方次第で伝わり方が変わる

このように日本語の多様性があれば、
言葉ひとつで個々のニーズを的確にとらえることができます。

自分自身に創造的な言葉を使う【クセひとつ】

基本的に、人と話すために
言葉を使うと思いますが、

私達は、人と話さなくても、
自分自身と話しています。

だまってパソコンの作業をしている時も、
頭の中で、私たちは、会話をしいます。

自分に対して、色んな質問をしているのです。

サルコッチ
自分との会話!普段、意識していますか?

それを、やっぱり
「何で俺は稼げないんだろう!」
っていうネガティブな質問をするよりも、

「どうすれば稼げるんだろう!」
というポジティブで、創造的な言葉にしたほうが、

稼ぐアイデアが見つかるかるかもしれません。

自分に「創造的な質問」をする

ほんとに、言葉ひとつで、
自分に対しても、他人に対しても、

私達は、普段、
何千、何万っていう会話をしています。

その会話の内容を
「いい言葉」で、「創造的な言葉」にしていく!

そしたら、
自然と良い状況や、

良いアイデアが
引き寄せられるようになります。

サルコッチ
創造的な言葉で自分に問いかけて、自分を愛しましょう

なので、
これから、あなたが、
自分と会話をするときは、
ポジティブな創造的な言葉を選んで、

「創造的な質問」を自分自身にしてほしい!
というふうに思います。

ということで、

今回のテーマは「創造的な言葉を使え」でした。

また、今日も一緒にがんばっていきましょう。

-おくれんeラーニング

Copyright© サルコッチのアウトプットフリーク , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.